よくある質問

サービス全般について

  • 仕事はネットショップからしか受けていないのですか?
  • そんなことはありません。ネットショップのクライアントが最も多いのですが、既存のクライアントや知人からの紹介で様々な業種の方とご契約させていただいております。資金調達、業績改善、税務調査対策などでお困りの場合は、当事務所のサービスをご利用いただければ即解決できると思います。
  • 一度お会いしてから依頼するか決めたいのですが?
  • 多くの方は、一度説明を聞いた上で納得されてご契約されております。具体的なサービスの内容や豊富な情報提供、クライアント同志のコミュニティなど実際に見ていただくことができます。
  • 大阪の会社でも相談できますか?
  • はい、問題ありません。現在、宮崎県や鹿児島県、愛知県、茨城県のお客様にも、喜んで訪問させていただいております。
  • 月次決算って面倒なイメージがあるのですが?
  • 今井式月次決算であればスムーズに月次決算ができます。一番簡単な方法は領収書や請求書、預金取引明細をFAXか郵送するだけです。毎月30分の作業です。
  • マーケティング会計という言葉を初めて聞きました。税理士で業績が変わるって本当ですか?
  • マーケティング会計は10年以上かけてお客様と一緒に業績改善してきた経験から生まれた、最も効果的な方法と数値での管理方法です。現在の実績としては、ネットショップの場合、全国で数パーセントの黒字割合に対して当事務所のお客様は100%黒字化しました。他の業種でも全国平均25%に対して、当事務所のお客様は70%の黒字化を達成しております。
  • 資金調達の仕事だけでも受けてもらえますか?
  • はい、セカンドオピニオンとして資金調達の依頼もお受けします。100%という融資成功実績のノウハウを余すことなくご提供します。経営計画を一緒に作成しながら、お客様お強みやビジネスモデルを明確化し、融資面談の事前打ち合わせ、融資後の金融機関との付き合い方などをお手伝いさせていただきます。
  • 今井会計事務所に依頼すると、本当に税務調査が来ないのですか?
  • 全く税務調査に来ないことを保証することはできません。ただし、事前の対策で税務調査を省略したり、税務署が知りたいことをお客さまを通じて事前に開示することで確率を下げることはできます。平均の税務調査実施率は5%に対して、当事務所の10年間の税務調査実施率は1%となっています。

会社設立について

  • 会社設立時、税理士は何をやってくれるのですか?
  • 会社の将来を考えて、最適な方法を一緒に検討します。
    登録免許税が安いからと安易に合同会社を設立してしまうと、後に融資が困難になる可能性があります。

    また、役員報酬(お客様の給与)は設立時に決定しなければならない法律になっています。原則、事業年度の途中で変更できません。高すぎても、低すぎても無駄な税金を払うことになりかねません。お客様に一番合った役員報酬をご説明します。
  • 起業してから、税理士は何をやってくれるのですか?
  • 決算が到来すると税務申告が必要になります。そのために必要な記帳はもちろん、事前に決算の予想を立てながら改善方法や節税対策など検討していきます。

    今井会計事務所では定期的に、得する税務、助成金、労務情報を提供し、経営者同士の交流会やセミナーなども開催してます。また、不足のトラブルが発生したときは提携する専門分野の弁護士や社会保険労務士、司法書士、経営コンサルタントなどをご紹介したり、一緒に解決に向けて対応します。
  • 顧問税理士をつけるか迷っています・・・
  • まずは迷っている理由を教えてください。初回相談は無料です。経験豊富な担当が一緒に解決策を検討します。
  • 自分に合った税理士の選び方が分かりません・・・
  • 税理士は最も信頼できる経営者のパートナーです。まずは、税理士に要望をぶつけてください。それに対して具体的な対応方法を示してくれるのか、対応してくれないのか、税理士の顧客に対するスタンスなどを聞いたうえで長く付き合っていけるか判断してください。
  • 会社設立だけを依頼してもいいですか?
  • 会社設立だけでもお受けいたします。その場合、通常の手数料が発生します。
  • もっと会社設立費用が安い税理士事務所もありますが?
  • 今井会計事務所は手数料は1円もいただいておりませんので、ないと思います。ただし、定款認証手数料や登録免許税等の実費(諸経費)は頂戴しております。
  • 今井会計事務所に頼むメリットは何ですか?
  • お客様の夢や目標を最も共有できる事務所であると思います。この12年間、常にお客様のために何ができるかを追求してきたノウハウをご提供します。安心して本業に専念してください。女性経営者も多数がんばっています!

税理士変更について

  • 税理士を変えるのは大変じゃありませんか?
  • 大変ではありません。即日から変更可能です。
    会計ソフトも変える必要はありません。手遅れになる前に、まずはご相談ください。
  • 今の税理士には、何て言えばいいでしょうか?
  • 「身内が開業したから、見てもらうことになった」が常套の断り文句です。
  • 変更にあたって、必要な書類や手続きを教えてください。
  • 1. まずは、お電話またはメールにてご連絡ください。
    2. 次の書類をご準備ください(過去3期分の決算書、税務署等への届出書、定款、登記簿謄本)。
    3. お客様のご要望、希望条件、当事務所のサービスや報酬などのヒアリングやご説明をします。
    4. 顧問契約のご締結をします。
  • 税理士を変えるメリットとデメリットは何ですか?
  • 【メリット】
    1. 経営者の抱える不安や課題を一緒になって解決してくれるパートナーを得ることができます。
    2. 無駄に納付している税金を納めなくてすみます。
    3. 経営課題を数値として明確に提示してもらえます。
    4. 信用性の高い決算書から銀行や税務署、大手取引先から信用を得ることができます。
    5. 資金調達がスムーズになります。
    【デメリット】
    悪質な会計事務所は計画にないと解約を拒むかもしれません。
  • 今井会計事務所に変更したいのですが、無料で相談できますか?
  • いつでも無料で相談に応じます。まずは電話かメールにてご連絡ください。

ページトップへ戻る

メールアドレス

会社設立したい方 税理士変更したい方